住宅ローン検討その2

不動産
Sponsored Link

前回の記事に引き続き。結局、地銀の変動金利にすることになりそうです。

前回↓

変動と固定では1%ほど大きいとズレています。この1%のズレで借入金1,000万の場合、180万ほどの金利分の差が出ます。

また実際の元利金等で支払いを行う場合には、元本部分がどの程度含まれているかが返済スピードに影響します。変動と固定でそれぞれ元本分を出してもらいましたが、1%の差は大きいですね。固定の方が多く支払っていますが、元本部分の金利は変動の方が当然早いです。

ともあれ、変動金利も日銀の政策の影響を受けて今後変動することももちろん想定されますが、大きく上がっていくことは想定しにくいと(楽観的ですかね。。)考え、変動にしました。

ネット銀行も考えましたが、疾病補償までつけると、今回の地銀の方が良かったです。

ちなみにですが、今回不動産投資のローンがいくばくか残っているのですが、それを返済能力に加味するかどうかは銀行によりまちまちでした。(この辺りはネット銀行の方が厳しかったような)

不動産ローンについてはこちら↓ローン減額失敗した記事ですが。。。

今回は12行と一気に相談会に参加しました。毎回同じ話もなんでしたので、雑談がてら色々と話が聞けたのは良かったですね。あの金融電卓なりで、将来計画のシミュレーションをサクッとやってもらえたのはカッコ良かったです😉

不動産投資
Sponsored Link
riopmwをフォローする
リーマン会計士のブログ

コメント