ETF運用

投資
スポンサーリンク

投資資金を米国ETFと国内ETFに半分ずつ充てています。

ETFとは、上場投資信託というもので、投資信託を市場で売買するようなものです。(投資信託は販売会社との間での直接取引)投資信託と異なり、価格が市場により決定されるので、株式と同じように売買ができます。(投資信託では1日一回基準価格を販売会社が決めるため、その値段で購入したくなければまた次の日になってしまい取得までに時間がかかります。)

また、手数料もETFの方が安いです。

購入しているのは、米国ETFはバンガードトータルストック(VTI)と国内ETFはMAXIS TOPIX ETFというものです。両者ともインデックスファンド(市場の指数に連動することを目標)ですが、前者は米国市場に連動、後者は日本市場に連動することを目標にしています。

今年の年明けには、日本市場もかなり上がっていましたが最近は冴えないですね。。対してアメリカは強いですね。

年2回ボーナスの時に少しずつ買い足していますが、バランスが少しずつ米国ETFよりになっているのでリバランスが必要かもしれません。

投資
スポンサーリンク
riopmwをフォローする
リーマン会計士のブログ

コメント