Sponsored Link
財務諸表分析

ライザップ財務諸表 負ののれん

ライザップが負ののれんで利益を上げている記事(別にそれ自体がおかしいという訳ではないけど) リーマン会計士@riopmw あ、そーゆーことね。でもシナジー見込めない会社と合併してもあまり意味ないだろうな。トータルでみて安値で買えてるかは謎...
会計・監査

収益認識ブログ 取引価格の事後的な変動

ちょっと基準がいったり来たりして若干読みにくかったのですが、、、 収益認識基準で、取引価格が取引開始日後に変動した場合についてまとめました。
キャリア

監査法人 新人の働き方(自戒もこめて)

今年も11月に発表があり2月入社といういつもの流れですかね。 他の業界ではあまり聞かない、この2月入社ですが、会計士の繁忙期が4−6月なので、4月入社だと困るんで少し早くなっています。(繁忙期に一から教える時間が取れないので) だったら、...
Sponsored Link
財務諸表分析

メルカリ経済圏の今後

日経に気になる記事があったので↓ リーマン会計士@riopmw すぐ回復とはいかないでしょうね。 メルカリ会長「成長目指す段階」 黒字化時期明言せず: 日本経済新聞 2018/09/17 00:38:40 リーマン会計士@riopmw...
サイト構築

ライブドアブログ にtwitterサイドバーを入れる

皆さまのブログを見ている中で、twitterのサイドバーを入れているのがイケてたので今回チャレンジして見ました。やってみると意外と簡単なんですね。(下の図の右のやつですね)
会計・監査

監査の現場ー監査部屋で何をしているか?

きっと会社から思われているであろう、「あいつら監査部屋で何やってんだ。ったく遅くまでブツブツ。。」についてまとめました。
会計・監査

減損検討のやり方

前回のれんの話をしたのでその流れで、減損検討についてご紹介。将来の営業損益なりを見込んで、高い値段で企業買収をやるわけですが、ここでは購入後ののれん検討をどうやっていくのか。
会計・監査

収益認識ブログ 複数内容をまとめて契約した場合

収益認識を契機にやたらとスポットライトを浴びる契約書。今回は、1つの契約で「あれもこれもやります」ごちゃ混ぜ契約書について整理したいと思います。
会計・監査

監査報告書改訂その2

前回に引き続き。改定版の監査報告書っていまいちイメージがついていなかったのですが、海外には既に監査報告書の改定版を使っている国があったので他社事例を見てみると少しイメージ湧きました。
会計・監査

IFRS のれん減損 変わるかも

経営財務3374号より現在、IFRSではのれんは償却せず、毎期減損テストを行うというやり方を取っていますがこれを変更するかもしれないという記事です。特に毎回回収可能額を算定しなければならないことが負担になっていたことが背景にありました。(減...
Sponsored Link