Sponsored Link
会計・監査

収益認識ブログ IFRS15 契約を分けるって

2014年5月にIASB(国際会計基準審議会)より公表されました。2017年1月1日以降に開始する事業年度から適用(早期適用も可能)だそうですが、幅広い業種に影響を与える可能性があり、今後も動向を見ていく必要がありそうです。大まかには、金融...
会計・監査

法定福利費 会計処理の流れ

今日は、法定福利費について整理したいと思います。会計上、法定福利費に含まれるものは一般的には、以下のものとなります。(社会保険料、健康保険料、雇用保険料、労災保険料、介護保険料等)それぞれの納付方法、会社の負担割合によって若干会計処理が異な...
会計・監査

その他有価証券に係る税効果の検討

本日は、その他有価証券にかかる税効果についてまとめます。まとめてみましたが、ややこしいですね。(汗)【原則】・個々の銘柄ごとに検討。・評価差損については、回収可能性を検討したうえで、繰延税金資産を認識する。・評価差益については、繰延税金負債...
会計・監査

差入保証金の会計処理

今日は、差入保証金の会計処理について紹介したいと思います。特に小売業界ではよくある会計処理です。<定義>差入保証金は、土地を借りたい人が地主さんに担保として差し入れるお金のことです。契約内容によって、さらに細分化されます。代表的...
会計・監査

資産除去債務_借地権について

今日は資産除去債務の中でも借地権にフォーカスして紹介したいと思います。借地権の中には、土地を返す際に現状回復義務のあるものがあり、その場合には、資産除去債務の計上が必要となります。借地権は、①普通借地権、②一般定期借地権、③事業用定期借地権...
会計・監査

土地の時価 算定方法

今日は、土地の時価評価について書きたいと思います。会計上は固定資産の減損を検討する際に必要となる数値です。まず、不動産の時価の算定に際して、以下の4つの指標を利用します。①公示価格②都道府県地価調査価格③路線価による相続税評価額④固定資産税...
自己紹介

まずはじめに

はじめまして。riopmwと申します。今日からblogを始めました。(といっても10年前くらいに一度やっていたため、「初めて」というわけではないですが。)2010年に、公認会計士試験に合格しまして、今に至るまで監査法人にて会計士として修業し...
プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報の保護について 「」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。 個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名や...
Sponsored Link